ボートネックTシャツ,ファブリケ アン プラネ テール,フラッグショップ

ボートネックTシャツ

,FABRIQUE en planete terre,ファブリケ アン プラネ テール

,FLAGSHOP,フラッグショップ

デコルテを美しく見せるボートネックで仕上げた女らしさ引き立つ

アイテム。

ソフトなタッチのコットン素材で心地よく仕上げました。

(上記コメント・画像は、

ボートネックTシャツ,FABRIQUE en planete terre,ファブリケ アン プラネ テール,FLAGSHOP,フラッグショップ

からの1部引用です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・

4月20日(金曜)

ティップネスY店にて

ステップ1(40分)

Lマンボから向こう床に回り、ボックスでこちら床に戻る、他色々。

PILATES Inner Design(45分)

特に内転筋を意識。

バイラバイラ(45分)

4月開始の新コリオを初体験。美しい動作は、他に害を与えず、好感

をもたらすのみ、追求する価値はある。

4月21日(土曜)

グランドスラム Tジムにて 

キック初級

アジリティートレーニング、自由練習のシャドウでは、19日木曜の

マススパーリングでローキック対策ができなかったことへの改善策

として、ローキック・パンチコンビネーション・ミドルキックの組

み立てを繰り返し練習。かつサウスポーの相手にも対応できるよう、

サウスポーでの練習もした。ローキックを最初に入れるようにした

のは、ローにはローという考え方である。相手がローを打ってくる

と予想した場合には、一瞬早いパンチで対応する方法もあるが、素

早く踏み込んで相手を怪我させない寸止めパンチは難しいので、も

っと上達してからということにしておく。

参加者同士交代でIRの指示に沿ってミット打ちと受け。ミット打ち

の運動強度は極めて高い。受けは、相手のパンチ・キックに慣れる

のに良い。

マススパーリングでは、シャドウで練習したことを実行。相手を代

えて4ラウンド行ったが、効果的と感じた。ただし、相手にもっと

ソフトなキックになるようコントロールすることが課題。マススパ

ーリングは、相手を怪我させず自分も怪我せず、安全に実戦に向け

た技術を習得するためのものである。怪我に至るようなキックはし

てないがもっとソフトタッチにすることにより、相手を熱くさせず、

より安全に行える。本気のパンチ・キックを打ち合ったらお互い大

怪我をして、練習が成立しなくなる。

4月22日(日曜)

ティップネスTM店にて

ステップ2(50分)

ステップを右脚で踏んでLマンボ、右脚ステップ上、キック左脚ステ

ップ上とこちら床に引いてからステップ上に戻し、こちら床におり

てターン向こう床に移動。左脚キック、反転、左脚をステップに乗せ、

右脚こちら床、ステップ・こちら床リバース、ストップオーバー向こ

う床、向こう床からステップにマンボ。

向こう床からステップを左脚で踏んで上記と同様な動き。

・・・・ブロック1

こちら床右脚ストップ、シャステ、ターン、シャステオーバー向こ

う床、ビハインド、カール、マンボ。ストップ、スライド、オーバ

ーこちら床、リバースカール向こう床、リバース。

向こう床左脚ストップから上記と同様な動き。

・・・・ブロック2

コリオを追いかけるのが面白いので、運動量が大きくても疲れを感

じない。

パワーラッシュ(45分)

スクワット、ワイドスクワット、デッドロー、デッドリフト、スラ

スト。ベンチプレス、ナロープレス、エクステンション、アームカ

ール、フロントレイズ、キックバック、ショルダープレス。クラン

チ、ヒップリフト、ヒールスライド、カールアップツイスト。リズ

ムは、シングル、ツーツー、ワンスリー、スリーワン、スリーバウ

ンズ、フォーフォー、他。

地味な全身筋トレだが、体型の維持改善に良い。

PILATES Inner Design(45分)

今年2月1日から始めたキックボクシング効果もあり、3ヶ月足らで

体重は5㎏近く減ったものの、お腹周りに余分な脂肪がまだまだあ

るよと気づきを与えてくれる。気を引き締めてもっと余分な脂肪を

減らし、機能的な体づくりをせねばと思う。

Diet Club(30分)

右・左に素早く移動、ニーアップ、シザース、ランチ、他。

4月23日(月曜)

グランドスラム Tジムにて 

キック初級

パンチ・キックに関わる基本動作の練習。肩甲骨を開いたり・閉じ

たりする動作もあり、PILATESとの共通するものがありそうな気が

した。

自由練習のシャドウでは、ローキック・ジャブ・ストレート・フッ

ク・ミドルキックのコンビネーションをひたすら繰り返す。これま

でのマススパーリングから、相手の意識を上下左右にコントロール

することにより、決めのキックが当たり易くなると考えるコンビネ

ーションである。

参加者同士交代でミット打ちと受け。ミットの最後は、ミドルキッ

クを1打~10連打までを左右。

最後に肩幅・肩幅の1.5倍・肩幅より狭い3種類のプッシュアップ。

今回は、母親の付き添いで中3女子が体験参加をしていた。不思議に

も若い女性もこのジムに興味があるらしい。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA