肩開きリブニットワンピース,DURAS,デュラス

肩開きリブニットワンピース,DURAS,デュラス

1枚は持っておきたい人気が高まる肩開きデザインのワンピース。

ボディに程よくフィットして着心地も抜群。

シンプルながらシルエットもキレイなので、着るだけでサマな

スタイルを完成させてくれます。

(上記コメント・画像は、

肩開きリブニットワンピース,DURAS,デュラス

からの1部引用です。

以上は、2017年6月30日更新。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

andGIRL5月号から拾い上げた興味深い言葉,レディースファッション

andGIRL5月号を参考に、レディースファッションに関する興味深い

言葉を拾って見た。

(こなれた)(ふんわり)(子どもっぽくならない)(スタイルアップ

するコーデ)(大人カジュアル)( なんか素敵に見えるには理由がある)

(スリムな人は、太る前ダイエットをしている)(媚びない)(ガール

な可愛げ)(おちゃめな愛嬌)(大人可愛く)(着やせ)(体型カバー)

(ベストバランス学)(トップスは丈短で)(バランスアップ)

(ストリート感をひとさじ)(地味カラーカジュアル)(女子度向上)

(抜け感)(脚長効果)(マニッシュ)(ゆるハデ)(オジ靴)

(甘さを抑えて)(小物で着やせ)(小顔効果)(デザインで着やせ)

(色で着やせ)(コーデで着やせ)(ハイウエスト)(引き締め効果)

(落ち感)(ハリ感)(くびれが作れる)(おちゃめなハズレ感)

(脱力)(スタイルよく見せる術)(ガーリーワンピはビターに料理

するのが大人の作法)(着こなしのどこかにニュアンスがある)

(顔周りのボリューム感コントロール)(しどけないまとめ髪)

(気負いナシ)(大人に着る)(大人にハズす)(着崩し)

(きちんと感を投入)(ヘルシーな肌見せ)(上品カジュアル)

(大人の肌見せ)(清潔感スタイル)

興味深く感じた言葉を拾い上げてみると、レディースファッションは、

幅広い視野から掘り下げないと、その本質に迫れないことがわかる。

このブログを書きながら(6月29日22時頃~) 草刈民代 日本バレエ

の母を訪ねて をBS5で見ている。その中で草刈民代がいろいろな情報

を収集分析しながら日本に伝わった当時の「瀕死の白鳥」を再現するプ

ロセスがが面白い。当時の踊りに関する相反する情報がある中、再現は

題のように感じた。しかし、バレエダンスの研究者と話し合いながら、

草刈民代は、当時の 「瀕死の白鳥」を踊っだロシア人ダンサーの心の

世界にも踏み込みつつ、試行錯誤により思考を深め、本質に迫っていく

ように見えた。

レディースファッションもバレエダンスも理解を深める手法としては、

共通点もあるように感じられて興味深い。

日本バレエ発祥の地が自宅から近い鎌倉ということも知ってうれしい。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA